楽天グループをよく使う人は楽天カードを持つべき理由

インターネット通販をほとんど利用しないという人にとっては楽天カードはさほど魅力のあるクレジットカードと成り得ないかもしれません。しかし、インターネット通販やインターネットのサービスをよく利用したり、それなりに利用する人は楽天カードは魅力があるクレジットカードになりますし、楽天市場や楽天グループのサービスをよく使ったり、それなりに使うという人にとっては楽天カードを持つべきだといってもいいでしょう。

 

楽天カードの最大のメリットはポイントが貯まりやすいことです。楽天グループ以外の購入であってもポイント還元率は1%ですから悪くはありませんし、楽天グループで商品やサービスを購入すれば何倍ものポイントが貯まります。個人的な意見ですが、私の感覚では楽天グループの使用では通常の5倍以上のスピードでポイントが貯まると思われます。

 

楽天カードでポイントをよりたくさん貯めるコツはキャンペーンや楽天グループのセールに合わせて購入することです。テレビコマーシャルなどでも見たことがのある楽天スーパーセールなどを活用するのです。

 

ただし、デメリットもないではありません。それは楽天カードの貯めることのできる楽天スーパーポイントは楽天グループで使用するしか有効な手段がないことです。しかし、楽天市場ではたくさん品物の購入で使えますし、楽天グループのサービスはかなり幅広くなっていますから、ポイントを使うことに苦労したりすることはないので、ほとんどの人はデメリットのならないでしょう。