マネパカードの主な特長について

マネパカードはFX会社であるマネーパートナズの発行するプリペイドカードです。

マネーパートナーズは東証一部上場のマネーパートナーズグループの子会社でもありますので信頼性は高いといえます。

 

マネパカードはあくまでプリペイドカードでありますので、クレジットカードのような審査を受けることはありません。

そのうえマネーパートナーズに口座を持っていなくても所有することができます。

入会金、年会費、発行手数料も無料となっています。

 

マネパカードの特徴はたくさん通貨に対応していることで、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルなどに対応しています。

ですので、チャージするときもマネパカード一枚で大丈夫ですので、複数国の利用などの場合に利便性が高くなっています。

 

そして、カード自体もICチップを使用していますので、磁気カードなどよりもスキミングの被害が多い海外の使用に安全性が高いのも特徴です。

 

盗難や事故や紛失の場合には通報と同時にロックがかかる仕組みも持っており届出時点での残高保証もあります。

 

入金は日本ではATMや窓口を利用することも、インターネットバンキングも利用できます。

そして海外の利用ではマスターカードの加盟店舗の買い物やサービスに利用できますし、マスターカードの海外ATMでの出金も可能になっています。

そのうえ残高もインターネットでの残高照会がリアルタイムで可能になっています。