マネパカードの上手な使い方

マネパカードは海外で使える便利なカードです。

チャージした分だけの買い物が可能であり、お金を借りるクレジット機能がついていません。

 

そのため難しい審査を必要とせず、16歳以上であれば誰でも簡単に作ることができます。

またこのマネパカードを上手に使いこなせばかなりお得なカードとなります。

 

まず、入金した日本円を海外の通過に両替するとき、円高の頃を見計らって行うようにします。

そのようにすることで後々円安になってしまっても円高のときのレートで買い物をすることができます。

また余ってしまった海外通貨を日本円に戻すことも可能です。

このような場合は海外通貨に両替したときよりも若干円安になっているときに行うなら、受け取る日本円額が多くなります。

それで円と海外通貨の関係によく通じておくなら、このカードを上手に使用することができます。

 

また海外でクレジットカードを使って買い物をする場合、手数料が取られます。

そしてこのマネパカードを使って海外で買い物をした場合にも手数料は取られますが、それはクレジットカードの手数料の約半分です。

 

また銀行で海外通貨への両替を行う場合にも手数料が取られますが、マネパカードを使用することで高額な手数料を支払う必要はありません。

 

単純にマネパカードを使用すれば得をするというわけではありません。

しかし両替のタイミングを計ればかなりお得なカードであるといえます。